友だち作りも兼ねて美容外科の求人に応募してみた

看護師を自分に向いていなかった

看護師を自分に向いていなかった東京なら美容系の求人が多いので転職率が高い職場で気の合う友達もできて満足美容外科求人に応募して、満足のいくお給料を手に入れています

看護学校時代から美容外科での仕事はお給料が良いということを知っていたので、卒業してすぐに美容外科に就職をしようと思っていましたが、最初から特殊な職場だと看護師としての経験ができないということを指導教授に言われました。
そのため、最初は経験を積むためということで一般の病院で病棟勤務をしていました。
しかし、元々美容外科に興味があり、病気の人の看病は苦手だったので、仕事に対するモチベーションが上がらずに困ることばかりでした。
そんな中でも1年2年と続けていくうちに、徐々に仕事の楽しさを感じるようになり、3年目には転職をすることに迷いがでてきてしまいました。
せっかく続けたのだから、もう少し病院で経験を積もうという気持ちになっていたので、そのままの場所で勤務を続けていましたが、付き合っていた彼氏が転勤をすることになり、その機会に結婚をすることになり転勤についていくことになりました。
今までは地方の小さな都市でしたが、大きな街に行くということで新しい生活にわくわくとしていましたが、引越しを終えてしまうと日中は知らない街で1人で過ごす時間ばかりで、友だちを作るためにもすぐに仕事をしたいと思うようになりました。

美容外科の求人クリニック看護師求人